ブログ

気まぐれ更新の個人ブログです。

なので・・深く詮索されませぬようお願い致します。

大阪拠点、発展途上系バンド「ラパンテット」を応援してます!

ブログ一覧

セキセイインコ、雛お迎え♪

我が家で久しぶり(?)のセキセイインコ、雛お迎え♪

今回の育て親は娘が担当です。

娘は去年の秋に亡くしたピノでペットロス状態でしたがここに復活です!!

名前は「モフ」

性別はこれから・・・

さぁ、これからしばらくは挿し餌騒動で家中大騒ぎだろうな・・・・ 🙄

Oracleのロック競合が発生したと思われた時の対応

稼働中のサーバでOracleのロック競合が発生・・・・

原因は特定できてもこのまま放置も出来ず、
かつサーバを再起動させるわけにもいかない状況で・・・・
あちらこちらをググってMy備忘録へ。

 

1.ロックのセッション、ユーザ、オブジェクト及びプログラム名を表示

Select V$SESSION.SID, DBA_OBJECTS.OBJECT_NAME, V$SESSION.OSUSER, V$SESSION.PROGRAM
From V$LOCKED_OBJECT
Left Join DBA_OBJECTS on V$LOCKED_OBJECT.OBJECT_ID = DBA_OBJECTS.OBJECT_ID
Left Join V$SESSION ON V$LOCKED_OBJECT.SESSION_ID = V$SESSION.SID
Order By V$SESSION.SID, DBA_OBJECTS.OBJECT_NAME
;

 

2.ロックの基本情報を表示

Select SID,TYPE,LMODE,REQUEST,CTIME From V$LOCK Where TYPE IN (‘TX’,’TM’)
;

 

3.ロックを起こしているセッションのSQLを表示

Select V$SQLAREA.SQL_TEXT,V$SQLAREA.ADDRESS
From V$SQLAREA, V$SESSION, V$LOCK
Where V$SQLAREA.ADDRESS = V$SESSION.SQL_ADDRESS
And V$SESSION.SID = V$LOCK.SID
And V$LOCK.TYPE IN (‘TX’,’TM’)
;

 

4.ロックを起こしているセッションとシリアルを表示

SELECT SID, SERIAL# FROM V$SESSION
WHERE SID IN (SELECT SID FROM V$LOCK
WHERE TYPE IN (‘TM’,’TX’))
;

 

5.ロックの解消 (セッションの強制終了) ←DBA権限が必要

alter system kill session ‘sid,serial#’
;

例):alter system kill session ‘196, 5’;

 

いざという時に慌てなくて済みます。 🙄

WindowsLiveメール2012のバックアップ時の注意

あるお客様のご依頼でWin7のPCリプレース作業を行った際の備忘録です。

メールの移行作業です。

最初にやった事。

旧PCのメールメッセージのバックアップ(エクスポート)先をNASに保存し、

新PCにこれをインポート。

インポート後の内容を見ると・・・・あらら?

受信フォルダ内に作成されているフォルダはあるものの肝心の中身が無い!

NASの保存先を見るとそこにもそれらしきものが見当たらない。

再度試す。

もう一度同じ作業(NASへのエクスポート)をやってみる。

今度はエクスポート中にこのNASを監視。

すると・・・

「メールメッセージが一時的に保存されるが直ぐに消滅」

という動作状況を目認。(゚ロ゚屮)屮

何かある?
(さらに…)

WindowsServer2012R2でIPv6無効化設定

遠方のお客様環境内作業で遭遇 (;’∀’)

ネットワークプロパティで「IPv6を無効」とするも結果変わらず。

ググって見つけたサイトで結果オーライ!
(レジストリ操作で解決しました)

今後もあり得るので備忘録に加えさせていただきました。
参考にさせていただいたサイトは「革新的IT技術師@ガク」様のサイトです。

http://forfreeworld2020.blog.jp/archives/40816482.html

ずぅっと残ってますように・・・